点訳詩集「ふれてほしくて」
530401f68a5610e700000564

点訳詩集「ふれてほしくて」

¥1,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

詩集「ふれてほしくて」 豆塚エリ 詩 日名子英明 音 衛藤宏章 監修・点訳 全編点字印刷 朗読CD付 三年前二十三歳という若さで失明した青年衛藤宏章の世界に、 車いすの詩人豆塚エリとサウンドミキサー日名子英明が挑む。 衛藤宏章というフィルタを通して視る世界。 焦り、葛藤、強がり、そして覚悟。 障害・健常を超え、ひとりの人間としての生き方や迷いがクリアに訴えかけてくるもの。 詩人豆塚エリが鮮明に描き出し日名子英明の音がそのふちを彩る。 いま、あなたにふれてほしい。